忍者ブログ

[PR]

2017年06月24日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ハクヨウep5・6

2008年11月20日

6話のほうは作画がだいぶ違うように感じました。
 


とりあえず絵にキスしようとするときの伯爵がとてもキモかったです。
言い知れぬ嫌悪感を覚えました、よくリディア殴らなかったなって笑
小説のときは別にそこまで思わなかったのになぁ。
やはりアニメの場合、脳内イメージとのギャップに注意せねばなりませんね。

ポールについてもそう。
声が若干浮いているように感じられたんですが・・・
やわらかいかんじではある、でも何か違うんだよ!と思ったりなんかして。

個人的には彼の描く絵が案外アニメ絵だったことも面白かったです。
貴族お抱えの画家になるくらいだからもっと写実的なかんじかと笑



粗暴なイケメンテラ子安についてはもうコメントも要らんような気がします。
鎖骨と黒髪にドキッとしたなんて言ってあげないんだからっ><*

まぁ愛のかたちはどうであれ、伯爵より格段に幸せにしてくれると思うのです。
それでは話が終わってしまうしリディアらしくないのでだめなんですが
いいよなぁあーゆー存在・・・と羨ましくはなりました。
敢えて困難な道を選ぶ乙女の恋心(無意識)って素晴らしいですね!
勇気なんて必要ないってお父様も言ってたものね!

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: