忍者ブログ

[PR]

2017年06月24日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010ナツ ep.5-10

2010年09月30日
■オオカミさんと七人の仲間たち
思い出話の回の林檎ちゃん、声の震えやら手を伸ばしてぬぐう涙やらでこっちまでうるうるきちゃって、
いいなぁこういう関係羨ましいなぁと…心からおもってしんみりしたりねっ
私べたべたするの好きすぎる
しかし林檎の涼子への想いは恋愛感情になりうるの?待って何それちょうおいしいかなり見たい
いや本気じゃなくていいけど、自主制作映画でキスシーンのようにあわあわする様子がもっとほしいw

白雪家と赤井家はそんな簡単に解決するような問題じゃないとおもうんだけど…
まぁ本人たちがいいならいいのか…

■世紀末オカルト学院
こずえ、階段といい崖といいあれだけがっしゃんがっしゃんやって無傷な君はすでに奇跡を立証してるよ。

相変わらず緊張と緩和のバランス・スピードがよい作品だなーと
シリアスな中に、狙いすぎずに大げさすぎずにしれっと笑いどころを入れてくるセンス好きw
サブタイトルも次回予告も歌もオチも、爆笑じゃないんだけど思わずフッてしちゃうの
たとえば各自が死亡フラグぶっ立てるシーンは不意打ちだったわww
その中でJKは大変重要な役割を担っている(声も含めて)
スマイルとの仲良しコンビがゆるくて、BL的目線抜きでものすごくイイ!かわいいのう
というか自分でもよく分からないくらいスマイルが胸に刺さっている。なぜだ、何に惹かれた

マヤ、ひとりだけ黒ニーハイなのはいいが、体操服のときまでってのはどうだろう…新しいな…

■ぬらりひょんの孫
牛鬼の組に対する想いに全俺が泣いた・゚・(ノД`)・゚・。抱きしめてやりたい!
生まれ変わりとか、何百年も昔からの絆とか、そういうの弱いのよ…
「俺がお前の親になってやる」なんてぬらりひょん男前すぎるしな
そりゃ忠誠を誓いたくもなるわ、見た目も要素の一つとしてカリスマだわ
リクオが総会で落とし前をつけるとき、結局最後に「なんてねっ♪」と人間としてのキャラを守ったところに
これからああいう風にうまいこと使いこなしていくのか…となかなかの腹黒っぷりを感じ取った

一転して霊外鏡の回の笑えることww何だこれ何歳向けだwwww
とんだ変態さんに目をつけられたなと、ロリコン的な意味での恐怖は十分伝わってきたけどなっ
夜リクオも「俺のシマで女に手ェ出してんじゃねぇぞ(キリッ」なんて言うし
明らかにあの振りは性的な展開を予測させるし、しっかり良太猫に手配させて鏡贈るし、
13歳のおにゃのこ相手にお前…!
あっちこっちフラグ立ててんちゃうぞお前…!笑

雪女がジャンプヒロインにありがちな、戦えると見せかけて足手まとい、でないことを祈る
そして牛頭丸×雪女の創作を欲している

■殿といっしょ
ボーズラブって漫画、白泉社から出てるよねw
そしてGACKT様御出演に最初気付かなくってさぁもうww何やってんだww

名曲すぎるので貼っとく

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: