忍者ブログ

[PR]

2017年11月19日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アイノモノガタリ

2010年06月17日
12話まで見て放置してた続きを、せっかく池袋に行くから(笑)見た
各話に触れてものっそい長い記事だったんだけど、ラスト4話分ミスで消えてやる気失せたので
ストーリーについてはまた今度、アニメ終わってからにする。多分ちゃんと理解しきれてない気もするし
とりあえずキャラ二人ずつの関係についてティン!ときたものからシーン拾いながら見ていこうかと

■セルティと新羅がラッブラブデッレデレでもうww新羅きもいww
ただ杏里に一緒に住んでることを指摘されてへへーと笑ったのはめっちゃ可愛かった
ベッド云々言ってたけど、セルティはやめろ!というだけで否定はしなかった
じゃあ何かしらはあってるのか。まぁ首から下はあるしな…などと最低なこと思ってごめん
杏里を匿ってるときは岸谷夫妻のとこに妻の可愛がってる親戚の子が泊まりに来た図、に見えた

■臨也と波江も好き。さん付けってのがえろいよね
外であったことをお母さんに嬉しそうにお話しする子どものようだ笑
はいはいと呆れ気味に聞きながら一応相手してあげる波江さん優しい…
電話受けてわざわざ盤上の駒を動かしてあげるのも優しい…
公式じゃないの?あとわずか数ミリ縮まるだけでも私は十分よ!

■そして正臣と沙樹。沙樹は思ってたより怖い…目が病んでる子だった
そもそも信じる愛が歪んでないキャラなんて、この作品にはいないけれども
臨也への狂信に繋がる過去とか色々はしょられてる?
このままでは正臣ファンには受け入れられないとおもう、正直私も何故彼がここまで彼女に惹かれているのか分からない
過去によって正臣にとっての神になったのは分かるけど、その前。
相手の心に入り込む術も臨也はばっちり教え込んでいたのだろうか

■泣きそうになったのは正臣と杏里のシーン
頭の中ぐちゃぐちゃになって杏里に酷い言葉で詰め寄る正臣、平手打ちする杏里
相手を守るために動いたはずがどんどん違うほうに転がってしまうのが見てて苦しい
この二人の間には友情に限りなく近い、慈しみとか混じった…感情のやり取りがあるとおもう
正杏といっても恋愛じゃない、うーん何て言ったらいいんだろう、すごく好きなんだけど表現するの難しいな
三つ巴として並べられることは多いけど、それぞれの間にあるものは大きく性質が違うんだよね

■正臣と帝人
「紀田君」から「正臣」になってめっちゃ嬉しかったのになぁ
帝人様の鈍さがあまりにもどかしくて…もっと正臣に目を向けるべきだ
正臣がどんどん孤独になっていくのが見ていてかわいそうすぎる
また覚醒したら一気に動くのかな
離れてしまわないでぶつかって、正臣を救えるのは帝人だけだとおもう
正臣が好きなのでこのへん何も言えなくなる、幸せになってくれ。二人でいてくれ。

■そして天使と妖精(byかおちゃん)静雄とセルティ
純粋な二人の会話は聞いててほのぼのするな
闘うととことん強くてカッコ良いってのがまた!そりゃ杏里もうっとりしちゃうわ!
噂の騎乗位もだんご虫も、二人セットだともう気が抜けちゃってかわいくてしゃーなかった
そいえば新羅の「静雄君」呼びにびっくりした、意外と距離があるのか?
OB4人の関係があまりよく分かっていない…

■取り立て屋についてはあの図体で先輩に従順な静ちゃんを愛でるのが正しい見方かと
コーヒー持ってトムさんに駆け寄ってく姿、後ろをついてく姿、ひよこのようだ笑
不慣れな敬語がまたいい、面倒見よさげな彼に憧れと尊敬の念を持っててほしい
>次どこでしたっけ
>あのセクハラ先生だよ
という会話に誰にセクハラ!?男の先生!?静ちゃん大丈夫か!と思ったのは反省してる

こっから腐
■とりあえず静雄と臨也については外せない
>あいつのことなんて俺が知ってれば十分だ
ちょっと甘いかんじの静ちゃん呼びがこんなに響く日が来ようとはww
>これだから俺は静ちゃんのこと、「だぁいっきらいなんだよねぇ」
で口元わざわざ強調するからひっかかる
対して静ちゃんのほうも、>いざやの次くらいに大嫌い
とすぐ名を出すから、ほんと強く意識し合ってるんだなぁといっそ羨ましくなってくるわ
好きの反対は無関心だもの
形はどうであれ、他とは比べ物にならない大きくて激しい想いを抱く対象が臨也、ってものすごく特別じゃない?
静ちゃんはアツくて単純で優しいから、一旦相手を意識すれば簡単に無にはならないとおもう
いや勿論好きに変わるとは思わないwwけど、ほんと「特別」なのは変わらないよねって
自分は誰にも愛されないと諦め閉じている静ちゃんが、
その原因である暴力をまっすぐに脊髄反射的に振るい、受け止められる相手が臨也一人だなんて。
あ、家知ってることにもびっくりしたw
その上で殺されてないってことは、池袋に来たらというルールを忠実に守っているのね
だとすると完全にわざわざやってくる臨也が悪いということにwwどんだけww
そして新羅は二人の関係について>いや…あながち…
なんて言うから一部で腐男子設定にされんのよw

■>知らない仲じゃないしねぇ
が非常にやらしかった臨正
ハマって創作物をたくさん読んできたけど、過去を知ったら悲惨すぎて正臣ごめん…ってなった
でも最近かわいそうな正臣が好きなので、多分まだしばらく好きだとおもうこのカップリング
原作読んだら笑えなくなるかな?痛すぎてこんなんorzなるかな?

無限ののカップリングが何でもおいしいので困る
とりあえずこの二つだけ
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: