忍者ブログ

[PR]

2017年10月19日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ハリウッド

2010年03月23日
雨竜×織姫もなかなか好きだったけど、ウルキオラ×織姫ならいくらでもときめける
虚無の死を司る彼がわずかに見せる「心」の揺れ動きとそれに対する本人の戸惑い まっすぐな織姫。
もうもう…!
消え方が儚く切なくて久保先生ェェ!!ってなったわ
正直織姫にもやっとする回数もだんだんと増えてきてるけどなぁ
イヤさらわれたり守られたりなヒロインポジションは必要なんだ
分かってるけど常に助けて黒崎君でしかも勝手な行動して悪化させて泣いて、闘ってくれてんのにいやとかやめてとか泣いて、毎回毎回じっとしてろ下手に動くなと一護はじめ多くのひとがマジギレしないのが不思議でならない
なんてあまりに安易だしそもそも少年漫画を読むなやって話か…
まぁ私はしゃっきり闘う女の子が好きってだけ
だから助太刀もされず各自一心に闘い抜く敵方の女性陣のが惹かれるひと多い
こっち側は何だかんだで負けそうになったら結局男性陣が助けに来るし

そしてここまで話が進んでまだスターク+リリネットという魅力的なキャラを出せるのがすごいよね
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: