忍者ブログ

[PR]

2017年06月24日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010アキ ep6-8

2010年12月03日
■パンティ&ストッキングwithガーターベルト
エロカコイイ悪魔スキャンティ&ニーソックスも出たし、主人公2人にはエロカワ路線で頑張ってほしい
まぁ既にどんな髪型でも衣装でも似合ってて大変キュートなのだけれど!
※スキャンティ:履きこみの浅いつまりスーパーローライズで、紐状に脇の布が細いパンティー。
ぐぐるまで知らない単語だったから、敵はスパッツ履いてるのねとおもってたw
彼女らの喋り方が何故か「普通の」萌えアニメを想起させて、この作品の異質さに気付かされるという…
あ、6話の最後ボスに謝ってるシーン、おしおきとしてアイテム残して全裸にさせられてるように見えた

■薄桜鬼 碧血録
頭では理解できても心の整理が追いつかず、千鶴に任せたと告げる…そして残り僅かな命をかけて宿場を守りきった沖田さんのいじらしさよ
咳がリアルすぎてもうこっちまで苦しくなったうわぁぁん
組存続のために自分があるべきポジションを理解しており、冷静に状況を把握し動ける沖田さんは一番大人だとおもう。苦労するわね。
あと意外と武士の心を重んじる男だった
そして何やかんや血の気の多い連中が集まってる中で、空気を悪くしまいと気を遣える平助はいいこ!
スタッフはもうちょっと彼を大事にしてもよかったとおもうのw活躍をさらっと流しすぎww
左之さんはほんとイイ男だった、友情に厚く女の子に優しく…不知火とのタッグを最後に見られてよかった;
正木くん?石田ボイスで黒髪ぱっつんおいしいです、がデレるの早いな。

うーん腑に落ちないのが羅刹の扱いよね…
山南さんがこーどーさん側につい(たと見せかけ)て言った台詞に私は納得したのよ
その後、「ここで終わりにしてあげるのがせめてもの情けというものでしょう」というのも、えーとおもったけどまぁ一理あると
でも他が最初から組に羅刹は要らないって主張する、最初から羅刹を切り捨てようとする、その姿勢が
力のために自分も変若水を飲んだくせに、何だそれーっておもっちゃう
多分しっかり理解できてないとこもたくさんあるんだろうけど><
(原作プレイヤーさんから、アニメではだいぶはしょられてる点について解説いただき…まだ納得はしてないw)

■荒川アンダーザブリッジ×ブリッジ
村長ォォォォ!仕方ないけどアニメだと声でそのまんまバレちゃうな!
しかし「殺すよ」に思いっきりずっぎゅん☆されちゃうのもアニメだからこそ!
もーベースははちゃめちゃだけどイイ男、が出すぎよこの作品…はふぅ
そして男前ニノと乙女リクの描写がとてつもなく好き
普段見た目も言動も分かりやすく逆転してる訳じゃないからこそ、ふとしたときに際立つ。
よかったな、幸せにしてもらえよリク…

■ヨスガノソラ
視聴サボるタイミングを間違えた…瑛編の終わりと奈緒編?の始まりをまとめて見て少しばかりイミフ
まぁいいか、真面目にハルお前首突っ込みすぎだろうと、案外行動的なとこにいらーとしたり
よかった結局血まで関わるドロドロ展開じゃなくて…と胸をなでおろしたとしても
結局エロシーン(バック!にしてもあの体勢!なかなか見ないよ!)に全部持ってかれちゃうんだものw
奈緒ちゃんまさかの逆レイプだし…あのガチで怯えた表情は辛い…成長したらおkなのもびっくりだがな…
穹の執着ぶりがきもい…ああいうタイプの子嫌いだから早くデレてほしいな

■おとめ妖怪ざくろ
大和撫子がつい抱きついたりするだろうか 客人にあんな物言いするだろうか は置いといて、
あんなに使用人に慕われ素敵なお母様・妹がいて、あげまき家は思いの外恵まれたおうちだとおもったんだけど…
カットされてるのかしら?本人としては重圧があって気を張ってないといけなかったのね
妖人省で働くことで考え方も変わり、強くなってるのはよいこと
何よりヘタレが克服されている、とうとうざくろを抱きしめたしな!見なおしたぞけいちゃん!!
ここでこんな息子がほしいなぁとおもってしまうあたり、私はもう枯れてるとかそういう問題じゃない気がする
あーあとりけんさま、デレデレなのにさらっとしすぎててやらしくも感じない…ただただ恥ずかしいわ///

■それでも町は廻っている 
ぶようじんじんじじんじん♪ 笑っちゃったけどちょっとネタが古いw
紺先輩についてコメントするつもりが、2週続けて真田が翻弄される姿を見て そっち優先になってしまう
いや初々しいねにやけちゃうね甘酸っぱいね!
いいわぁー、こういう経験してみたかった…
しっかり優しいおねえちゃんしてる歩鳥もすごく好きです
あ、コインランドリーで下着のみなんて試みをさらっとやってのけちゃう2人も類友だとおもうの
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: