忍者ブログ

[PR]

2017年10月19日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010アキ ep9-ラスト

2011年05月26日
■ヨスガノソラ
委員長が悲鳴を上げて走り去った直後「こっち見て、ハル。私のことだけ見てて」と言うソラに戦慄
こえぇぇぇぇ!!真剣に2人で世界を完結させようとしてるわこの子本気よ病気よ!
行方不明になりヒステリー起こし入水しかけて  結局二人きりで海外へ逃亡って、思惑通りだしな
てか奈緒を認め出した感もあったのに、そうなったらなったで惜しいというか、気になりだしちゃうハルもいかん…
お前がしっかりしていればこんな展開にはならなかったというのにフラフラしやがって…
そのまま2人で沈むのがやはりベストの選択だったのではとおもってすいません
優しい奈緒ちゃんがあまりにかわいそうなので、このくらいの発言は許して下さい
他はともかくえろだけは最後まで妥協しない作品でした

下書きの記事を見つけた
結局完走これだけとかひどすぎるww
PR

ゴタイマンゾク

2011年05月26日
最近見つけて震えた一次創作サイト
奇形・欠損・グロ・エロ ちうい
[にブロ] 
顔とか他は綺麗なまんまで
ただ腕がない、引きつってる、千切れてる のなんて見飽きてんだよ!
そういう子がひっどい目に合うのも狂った愛を受けるのも溢れてんだよ!
このくらい丁寧に設定して描いてほしい
あえて普通の生活と恋愛の描写を見たい
ある意味ファンタジーだけれど 萌えるんだから仕方ない

イッツジエーン

2011年05月24日
そして突然終わった アニメ熱。
むしろこれだけ流行を追ってたことがすごいとおもうよ、どうかしてたよ私
まどか気になるなータイバニ見たいなーと言いながらほぼ確実にこのまま見ないねw
大丈夫私本編見なくてもポイント押さえて勝手な解釈を繰り広げ過剰に萌えられるから…
作品を愛するひとにいちばん嫌われるタイプでごめんなさい

最たる例が現在アツい福本作品
しかも何をおもったか作品越境 アカカイ…ざわ…ざわ…
年下攻めがキてるのかしら?そういえばタイバニも兎虎派だ
「カイジさん」って。にやってしながら。カイジの中の、自分にないものに触れて あぁ好きだなって。
ああああぁぁぁあ萌える!萌え苦しいよちくしょう!!

鼻とんがった絵を練習しようかなとおもってる
手ブロをブログパーツとして晒してみたのでちまちまがんばる

2010アキ ep6-8

2010年12月03日
■パンティ&ストッキングwithガーターベルト
エロカコイイ悪魔スキャンティ&ニーソックスも出たし、主人公2人にはエロカワ路線で頑張ってほしい
まぁ既にどんな髪型でも衣装でも似合ってて大変キュートなのだけれど!
※スキャンティ:履きこみの浅いつまりスーパーローライズで、紐状に脇の布が細いパンティー。
ぐぐるまで知らない単語だったから、敵はスパッツ履いてるのねとおもってたw
彼女らの喋り方が何故か「普通の」萌えアニメを想起させて、この作品の異質さに気付かされるという…
あ、6話の最後ボスに謝ってるシーン、おしおきとしてアイテム残して全裸にさせられてるように見えた

■薄桜鬼 碧血録
頭では理解できても心の整理が追いつかず、千鶴に任せたと告げる…そして残り僅かな命をかけて宿場を守りきった沖田さんのいじらしさよ
咳がリアルすぎてもうこっちまで苦しくなったうわぁぁん
組存続のために自分があるべきポジションを理解しており、冷静に状況を把握し動ける沖田さんは一番大人だとおもう。苦労するわね。
あと意外と武士の心を重んじる男だった
そして何やかんや血の気の多い連中が集まってる中で、空気を悪くしまいと気を遣える平助はいいこ!
スタッフはもうちょっと彼を大事にしてもよかったとおもうのw活躍をさらっと流しすぎww
左之さんはほんとイイ男だった、友情に厚く女の子に優しく…不知火とのタッグを最後に見られてよかった;
正木くん?石田ボイスで黒髪ぱっつんおいしいです、がデレるの早いな。

うーん腑に落ちないのが羅刹の扱いよね…
山南さんがこーどーさん側につい(たと見せかけ)て言った台詞に私は納得したのよ
その後、「ここで終わりにしてあげるのがせめてもの情けというものでしょう」というのも、えーとおもったけどまぁ一理あると
でも他が最初から組に羅刹は要らないって主張する、最初から羅刹を切り捨てようとする、その姿勢が
力のために自分も変若水を飲んだくせに、何だそれーっておもっちゃう
多分しっかり理解できてないとこもたくさんあるんだろうけど><
(原作プレイヤーさんから、アニメではだいぶはしょられてる点について解説いただき…まだ納得はしてないw)

■荒川アンダーザブリッジ×ブリッジ
村長ォォォォ!仕方ないけどアニメだと声でそのまんまバレちゃうな!
しかし「殺すよ」に思いっきりずっぎゅん☆されちゃうのもアニメだからこそ!
もーベースははちゃめちゃだけどイイ男、が出すぎよこの作品…はふぅ
そして男前ニノと乙女リクの描写がとてつもなく好き
普段見た目も言動も分かりやすく逆転してる訳じゃないからこそ、ふとしたときに際立つ。
よかったな、幸せにしてもらえよリク…

■ヨスガノソラ
視聴サボるタイミングを間違えた…瑛編の終わりと奈緒編?の始まりをまとめて見て少しばかりイミフ
まぁいいか、真面目にハルお前首突っ込みすぎだろうと、案外行動的なとこにいらーとしたり
よかった結局血まで関わるドロドロ展開じゃなくて…と胸をなでおろしたとしても
結局エロシーン(バック!にしてもあの体勢!なかなか見ないよ!)に全部持ってかれちゃうんだものw
奈緒ちゃんまさかの逆レイプだし…あのガチで怯えた表情は辛い…成長したらおkなのもびっくりだがな…
穹の執着ぶりがきもい…ああいうタイプの子嫌いだから早くデレてほしいな

■おとめ妖怪ざくろ
大和撫子がつい抱きついたりするだろうか 客人にあんな物言いするだろうか は置いといて、
あんなに使用人に慕われ素敵なお母様・妹がいて、あげまき家は思いの外恵まれたおうちだとおもったんだけど…
カットされてるのかしら?本人としては重圧があって気を張ってないといけなかったのね
妖人省で働くことで考え方も変わり、強くなってるのはよいこと
何よりヘタレが克服されている、とうとうざくろを抱きしめたしな!見なおしたぞけいちゃん!!
ここでこんな息子がほしいなぁとおもってしまうあたり、私はもう枯れてるとかそういう問題じゃない気がする
あーあとりけんさま、デレデレなのにさらっとしすぎててやらしくも感じない…ただただ恥ずかしいわ///

■それでも町は廻っている 
ぶようじんじんじじんじん♪ 笑っちゃったけどちょっとネタが古いw
紺先輩についてコメントするつもりが、2週続けて真田が翻弄される姿を見て そっち優先になってしまう
いや初々しいねにやけちゃうね甘酸っぱいね!
いいわぁー、こういう経験してみたかった…
しっかり優しいおねえちゃんしてる歩鳥もすごく好きです
あ、コインランドリーで下着のみなんて試みをさらっとやってのけちゃう2人も類友だとおもうの

2010アキ ep5

2010年11月16日
■パンティ&ストッキングwithガーターベルト
杉田さんの声の伸びといったらwwwそして爆破シーン、噴き出してしまった
ゲロ・スカはよく見るけど鼻くそってあんまり取り上げられないから、この作品で初めて
こんなにも不快なものなんだと知ったよ…Ohストッキング…
Bパートは妄想代理人とかグロいグリム童話とか思い出す絵柄だった 新しい目線、おもしろー

■薄桜鬼 碧血録
解説付きでじっくりと、さらに後日地上波でも見た
イチオシ土方さんシーンを何度でも繰り返すさやたそに笑っちゃって内容どころじゃないww
これだけ大量の画像を集めておいて大鳥さんに一度も遭遇しなかったため、
まさかこの段階で新キャラが登場するとは思わずびっくりーいいねぇ

■荒川アンダーザブリッジ×ブリッジ
アニメだと巨匠が異様に可愛い…鬱陶しくない…ちょっと好きになりそう…
そして誰もが認めるイイ男ビリー!
ハチの大群に突っ込んでった2人も何気に優しいとおもったんだけど、やはり敵わないね
鳥なのに、いや鳥だからこそなのか?

■ヨスガノソラ
いやさすがにそれはないよ瑛ェ…
貞操観念の問題じゃないかおねえちゃん心配になるわなんて大胆!
元気いっぱいでしばらくははしゃぎ回る可愛い恋になると思ったのにw
もうみんなこんなかんじなのね、把握した。穹のターンに期待せざるをえない

■おとめ妖怪ざくろ
この時代だと(といっても曖昧だけど)「ご婦人に守られる」ってそうとうなことなのでは…
前回も思ったが、がんりゅうぼっちゃんは本当に軍人としてやっていけているのか疑問である
2人が母親のような包容力を発揮しすぎ・強すぎなだけで、普通のひと以上にはできるのか?
というかイケメン設定のはなだて中尉はわざと敵に近づいたんだと思ってた
あの結果を見る限り、美女にホイホイついてっただけなのwwださいww

■それでも町は廻っている
武器をマイナスに使うたぁそういうことかー
己に合った戦法を選択する辰野さん賢い!動きはだいぶ歩鳥に影響されてきてるけどな!
弟とえびちゃんのやりとりかわええなぁ、小学生ってあんなかんじなのかね
女と遊ぶのカッコ悪い的な…些細なことがからかいのネタになっちゃう的な
紺先輩付き合って下さい

ヒジデッポー

2010年11月05日
長いので分割。

 ■4年
・まずタカ丸というチート。
・編入によって「後輩だけど年上」という奇跡的な関係を生み出す。シティボーイ。故に経験豊富。軽い。
・「100点なんかとらなくていい 大事なのはおんなのこにもてることだよ」で連想される男。
・久々知とのカプがよすぎる。
・そして綾部というチート。
・受攻に関わらずとにかく電波。ひとには見えないものが見えてる。邪気はない。抜け落ちて空っぽ。
・彼に振り回される度合い:藤内>>>滝>>タカ丸>>>>>>仙さま

個性が強すぎてまとまりがつかない…何気に自惚れ2人は面倒見よさそう

■3年
・このあたりから、先輩と絡ませると犯罪のにおいがするようになる。
・代表例:竹谷×孫兵。
・お世話係藤内作兵衛と方向音痴三之助・左門がかわいすぎてまとめて抱きしめたい。
・この三人なら藤内作兵衛は愛され系ツンデレ受。緊張が解けて泣いちゃうのとかかわいい。

ぶっちゃけ孫兵・三之助以外顔の判断がつかないのもあり掴み切れてない
※すでに間違っていることが判明したので訂正

■1年
・ろ組は伏木蔵が雑渡さんにどろどろした想いを向けてても、単なる親子関係でもよい。
・は組、は一番オトナなきり丸ならクラスメイト/先輩/先生と誰と絡んでもうまい。
・受であれ攻であれ自分からはいかない。計算済みで流されたり仕向けたり。達観。ドライ。失うぐらいなら。
・これほどまでにシリアスが映える生徒が他にいるだろうかいやいない(反語)
・土井先生とは完全に親子。何より大事。卒業後くらいならびーえる展開もアリ。
・どういうエピソードがあったのか知らんが団蔵とのカプが気になっている。
・たとえ小平太が相手でもかわいそうにならない。割りきりと冷めた目。自嘲。
・他には兵太夫が将来有望。残酷。すでに食えない男かも。さすが作法。

まだ若いので、みんな元気で仲良く、失敗しても明日笑えればいいじゃない!
成長後パラレルが好きすぎる…大抵兵太夫が好みどストライクな子になってる

■その他
・小松田くんと利吉さんがアツい。
・マイペースも極まるとこわい。すきすきすきすきすきなんです!と迫っても彼に全く興味がなくてもおk。
・利吉さんはいつも余裕な大人ーよりペースを乱されまくって報われない残念キャラのほうが合う。
・もしくは心底嫌っててボコボコにしたり。監禁とか。
・ギャグから暴力まで幅広くこなすカプ。
・他には与四郎が気になる。何者。
・同じく雑渡さんも。これらは漫画を読むしかないのか。

学年が下がるにつれて書くことがなくなっていくのは仕方がないよね…
何だかんだ言ってそういう目線で見始めた訳だし。あと人数多いし

シホーロッポーハッポー

2010年11月05日
登場人物の多さから手を出せずにいた忍たまに とうとうハマってしまいますた
しかしまだ覚えきれていないため、N/H/Kの公式サイトは常に開きっぱなし状態
学年だけでなくクラス、委員会の分類表もほしいなぁと心から思ってるなう笑
二次創作小説で大体の性格は掴めたものの
頭身が格段に伸びた絵でこれが誰なのかをぱっと判断するのはなかなか…難しい…

個人的にどのカプもリバで甲乙つけ難く楽しめるのが特徴だとおもってる!
いつもならどちらかといえばーがあるのに、このジャンルではすっと答えられないんだよね
単にあまり極端な体格差が(まぁ下級生と上級生とかでなければ)ないからなのか、
もしくはアニメや原作からきちんと本元の設定を学んでないせいでキャラが定まっていないからかもしれない
最近なるべくアニメを見るようにしてるけど、私が見る日に限って目当ての方々は出てこないのは何故っ

ざっと萌えを…できるだけびーえる視点で整理してみる!
どれもカプ固定されてないせいで、A×B!と書けなくてめんどくさい
■6年
・基本的にい組、ろ組、は組と各クラスでカプをとらえている。
・特には組が好き。完全に不運を分かち合う夫婦。たまに伊作が黒いorヤンデレ。
・い組はSM。どっちががどっちかは重要じゃない。つまりSが仙さまでももんじでも受でも攻でも、極端ならそれでいい。
・仙さまは綾部と、恋愛抜きに絡んでもおいしい。
・この作品における全てのキャラクターの中で今のところ唯一攻固定の男小平太。
・ひどい。好きでもないのにヤっちゃう。悪気はない。荒っぽい。顧みない。完全に本能のまま生きてる。
・滝や竹谷あたり、翻弄されて常にぼろぼろの身体を抱きしめてひとり泣いてるイメージ。
・ただしフェアリー長次だけはコントロール可。彼のためなら一応「何故だめなのか」etc考えてみたりもする。

各委員会で下級生の面倒を見る姿が、疑似家族ラバーとして胸が苦しくなるほど好き
正直卒業ネタで今まで何度泣いてきたか分からない

■5年
・忍たまに踏み込んで最初にわー!ってなったのは双忍。
・だってまず三郎の存在が意味分かんない。双子だとおもってたらまさかの赤の他人。
・えっ特定のクラスメイトの顔を借りるなんて何それ変態なの意図が見えないこわい気になる萌える。
・天才だけどわざとすっとぼけてかき乱してバカやって、芯は冷たく何もかもを見透かしてて嘲笑う。
・だから設定として三郎が病みがちなのはやむを得ないよね。
所詮は他人、ひととひととが交わす愛なんて 何がきっかけでいつ終わってしまうか分からない。たとえ血の繋がりがあったとしても、そんなもの何の根拠にもならない。むしろあるからこそ妨げとなりぶつかりこじれてしまう恐れもある。しかし他者など関係なく、生きている限り絶対に尽きない愛もある。それは自己愛。強い弱いはあっても、普段特別に意識することはなくても、一定の想いは先天的に備わり保ち続けているもの。でないと人は己の命を生きていこうなどとは思わないだろう。 だから私はお前になりたい。もちろん造形を同じにしただけでお前になれるなんておもっていない。でも問題ない、私の本質的な望みは一生お前に愛されることだから。それは同時にお前に殺されることでもある。先に自己愛の長さを「生きている限り」と限定したのは、きらいできらいで自らを殺す場合もまれにあるからだ。雷蔵、もしお前がそう思ったらまず最初に目の前の同じ顔を殺sみたいになる。
・もー三郎ってば^^;と見せかけて実はナチュラルに狂ってる雷蔵もいい。
・この作品ry唯一受固定の男久々知。
・タカ丸のお世話をしゃーなしにしているつもりで完全に飲まれている。
・三郎や竹谷につい構いたいと思わせる魅力。真面目。勉強ばっか。対人不器用。
・竹谷はカラッと元気な普通のお兄ちゃん。誠実。一生懸命。あほ。王道な恋愛が安心して見られる。

いつもセットの双忍を(あるいは声かけやすい雷蔵を)中心に何となく集まってることも多いとおもう
何故か恋愛より友情関係、シリアスが想像しやすい学年

なげぇww

ぬらりひょんの孫ep14-18

2010年11月04日
新OP ではほえぇ~~~~がなくなって、ぱつんと終わって残念…いやこれが正しいんだけど
EDは新しくなってもねんどろいどサイズなことにわろたw何でダンス増えてるんだよww

小さい頃のカナちゃんを助けるという そういえばそんなこともあったね的なポイントが出てきたり
殺された狒狒の息子がメッシュのちょっとあほそうな図体でかい子 猩影だと判明したり
久しぶりに牛鬼を慕うごずめずの頑張りしかし空回りだがそこが愛しいがあったり
マイペースなぼんやりさんかと思われた河童が意外と有能で私の心をわし掴んでいったり。
この作品はまとめて見ないと面白くないからそうしてるんだけど
多分理由は妖怪の名前がややこしくて覚えられないからだと今気付いた
Wikiさんいつもお世話になってます

四国妖怪はやることがダイナミックというか結構大雑把 わっさーって
トップがあんな神経質そうだから、緻密な計画のもと進むのかとおもいきやそうでもない
どちらもぬるいよね…まぁジャンプで、この絵柄で、ガチに殺し合ってもアレかぁ
何だかんだで誰も死なない、忠誠を誓うとか組の絆ってかっけぇ!だけの作品ならいいけど
実際に抗争の中で仲間の命が失われているからお前らそんなのんびりしてていいの?と
おもっちゃうわけですよ。真面目かっ
おさかなさんの夫にも合掌

清継が心から妖怪大好きで情報を集める努力もしてて推理力も抜群にあって、
それなのに巡り会えない残念っぷりがいっそかわいそうになってきたww
それとフェアリー的な存在(いや神様)の千羽さまがCV神谷でつい笑った

2010アキ ep4

2010年11月02日
 ■パンティ&ストッキングwithガーターベルト
私もこの菌が混入したものを食べてしまったに違いない…
えるしっているか、デブのオーバーニーは腿肉によって膝まで反り返りドーナツ状になる
端からおっぱい触ってくストッキングを見て、レズで伝説のタチだったらおもしろいのにとおもった
妹は女担当、姉は男担当とwそしてガーターも男担当(白目)

■薄桜鬼 碧血録
平助の「一君」呼びに違和感を覚える…今更だけど見た目と年齢がみんなあんまり合ってないよね
若かりし4人の回想スチルを見てますますそうおもったw
今回は近藤さんとさよならしてしまう回だったので、命をかけて戦う男たちの大切なものとか葛藤とか。
これまで気を張って駆け抜けてきた土方さんが 千鶴に思いを吐露するとこにはじんときたー
しかし一番せつないのは沖田さんではないかとおもったりもした
身体のせいで完全に蚊帳の外に置かれたまま、知らん間に敬愛するひとは自らを犠牲にしていたなんて
やり場のない怒りで更に寿命が縮みそうだ…ゲホゲホ

丘の上で敵を斬りまくった後の、土方さんの後ろ姿が素敵だというさやたんに同意
GacktをはじめとしたV系よね、重心を片方にかけて…腰立ちっていうのかしら
あと全然関係ないけど天霧が攻略対象にいたら多分狙ってるわww

■荒川アンダーザブリッジ×ブリッジ
サービスカットがいっぱいの回ー
制服のニノとシスターだけで、後者はまた違った意味で、おいしかったのに
ヴァンパイアシスター・魔女ジャクリーン・サキュバスマリア・お団子に浴衣のステラもかわいかった!

■ヨスガノソラ
やったやったと騒がれてたけどまぁ一応アニメだし…?とおもって見たらうん、ばっちりやっちゃってた
しかも浴衣シチュとか脚の動きとか予想以上にエロスな要素が詰まっていて思わず笑った
単にシーンを映すのでなく、ヴィオラに乗せて回想なんて演出しやがるものだからますますww
片手の動き・揉みしだきっぷりを見た?はるかの経験値が知れねぇ…!
きゃーってなったあきらのキスシーンが霞んだ。百合ルートでなくて残念

■おとめ妖怪ざくろ
うわぁぁぁぁんりけんさまぁぁぁぁぁ。・゚・(ノД`)・゚・。
涙を堪えるのに必死だったところを「伝わっているのか」に全て持ってかれた
無口で優秀な軍人と奥ゆかしき大和撫子でどうするんだろうとおもっていたら・・もうもう
言葉なんて手段は要らないのね!通じ合ってるのね!なにこれ一番えr深いじゃないずるい!
抱き合ったりさらっと手を繋いだり、一度伝え合ってしまえば意外と急速に進展するタイプだったようでw

■それでも町は廻っている



脇役かと 振り回されるだけかとおもったら、先生がどんどん前に出てきてるw
星の数ほど生徒と関わる中で第二の天敵認定されるってすごいことよ
よかったねほとりどんな形であれ彼の中で大きな存在になれてww
(男+女)÷モラル=0は視聴者の心に深く刻まれたこととおもいます

2010アキ ep3

2010年10月22日
■パンティ&ストッキングwithガーターベルト
姉妹を強調してきた!血ィ繋がってて正反対ってなんかいいなー
ストッキングはそういうのに興味ないタイプかと思ったらヤることはヤってるのねん
あ、ガーターベルトはガチホモなの?今後そゆ描写に期待するわよ、暑苦しそうだけど
しかし後編wwシモいダジャレを片っ端から詰め込んでまーぁよくできてるわww
オチまで含めて神回だとおもう、ほんとに表情崩して笑ってしまったwww

■薄桜鬼 碧血録
コメントから察するにゲーム経験済みの方々から結構嫌われてるようだった薫くん
かわいそうすぎて私は泣きそうになったんだけれど、アニメでは色々カットされちゃってるのかしら
だっていくら幼少期に離れ離れになったとはいえ、千鶴すこーんと忘れすぎじゃない?
ヤンデレ気味ではあったけどまだ正体明かして接触して数分、実害もなかったでしょう?
手を払いのけるのではなく薫を説得してこっちに来てもらおうとか考えないのかな…
まぁ記憶にない兄と 今身を寄せて守っていただいて仲間意識持ってる新撰組となら後者をとるか
もっとちくちくできたが表現を自重した。千鶴…クッ
もう少し彼女の心の動きに共感できれば見やすいんだが、つらい…
今後左之さんが出てこないとなると最後まで見通すことができるのか正直心配でならんわ
さやたそのために見続けるけどね!大丈夫、大丈夫よ!w

不知火と左之さんのコンビはいいな。学パロとか見たい
あと新八の隣でお酒飲むシーン以降左之さんの表情がやたら色っぽかった。ふつくしい

■荒川アンダーザブリッジ×ブリッジ
ひゃあああ恥ずかしい!!!!!
抱きしめたシーンで盛大にニヤニヤしちゃってもう…少女漫画か…っ///
リクがちょっとかっこよく見えた、金星人でも何でもいいよ2人眩しすぎるよ!
お幸せにと言うにはまだあと少し…リクの成長とニノの心構えと。先が楽しみだなぁ

■ヨスガノソラ
一気に妹の影が薄くなったなーとおもってたら突然道の真ん中で舌入れやがってびっくりだわ!
普段のキャラ的にそこは触れるだけでしょ!?エロゲ主人公ってこういうとこがきもちわるいw
あのOPでこのまま妹ほったらかしだったら詐欺だし、各キャラそれぞれやるのかしら
関係ないけど、閉鎖的な/限定的な空間だと都合よくお話が進むから田舎とか部活とか生徒会とか
そういう設定が多いのかな

■おとめ妖怪ざくろ
あげまきの頼りなさもはなきりのいばりんぼさんも何故かイライラしないー
女性キャラとの相性がいいから気にならないのかな?2人ともちゃんと軍人やれてるのか心配だ
あとすすきほたるの「ものづくり」発言に噴いたww
頬赤らめてみんなできゃっきゃしてんの可愛いなぁ

■それでも町は廻っている
歩鳥ちゃん名推理!あほやあほやとおもってたら、そっちの方向に頭の回転がいいのねw
先生を意識し始めたのは先週からだっけか
私なかなか好きよ、もっと2人の距離が近づいてばったばたするといいなぁ
紺先輩は女子からも男子からも人気高そう!
 | HOME | 次のページ »