忍者ブログ

[PR]

2017年09月20日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イッツジエーン

2011年05月24日
そして突然終わった アニメ熱。
むしろこれだけ流行を追ってたことがすごいとおもうよ、どうかしてたよ私
まどか気になるなータイバニ見たいなーと言いながらほぼ確実にこのまま見ないねw
大丈夫私本編見なくてもポイント押さえて勝手な解釈を繰り広げ過剰に萌えられるから…
作品を愛するひとにいちばん嫌われるタイプでごめんなさい

最たる例が現在アツい福本作品
しかも何をおもったか作品越境 アカカイ…ざわ…ざわ…
年下攻めがキてるのかしら?そういえばタイバニも兎虎派だ
「カイジさん」って。にやってしながら。カイジの中の、自分にないものに触れて あぁ好きだなって。
ああああぁぁぁあ萌える!萌え苦しいよちくしょう!!

鼻とんがった絵を練習しようかなとおもってる
手ブロをブログパーツとして晒してみたのでちまちまがんばる
PR

ヒジデッポー

2010年11月05日
長いので分割。

 ■4年
・まずタカ丸というチート。
・編入によって「後輩だけど年上」という奇跡的な関係を生み出す。シティボーイ。故に経験豊富。軽い。
・「100点なんかとらなくていい 大事なのはおんなのこにもてることだよ」で連想される男。
・久々知とのカプがよすぎる。
・そして綾部というチート。
・受攻に関わらずとにかく電波。ひとには見えないものが見えてる。邪気はない。抜け落ちて空っぽ。
・彼に振り回される度合い:藤内>>>滝>>タカ丸>>>>>>仙さま

個性が強すぎてまとまりがつかない…何気に自惚れ2人は面倒見よさそう

■3年
・このあたりから、先輩と絡ませると犯罪のにおいがするようになる。
・代表例:竹谷×孫兵。
・お世話係藤内作兵衛と方向音痴三之助・左門がかわいすぎてまとめて抱きしめたい。
・この三人なら藤内作兵衛は愛され系ツンデレ受。緊張が解けて泣いちゃうのとかかわいい。

ぶっちゃけ孫兵・三之助以外顔の判断がつかないのもあり掴み切れてない
※すでに間違っていることが判明したので訂正

■1年
・ろ組は伏木蔵が雑渡さんにどろどろした想いを向けてても、単なる親子関係でもよい。
・は組、は一番オトナなきり丸ならクラスメイト/先輩/先生と誰と絡んでもうまい。
・受であれ攻であれ自分からはいかない。計算済みで流されたり仕向けたり。達観。ドライ。失うぐらいなら。
・これほどまでにシリアスが映える生徒が他にいるだろうかいやいない(反語)
・土井先生とは完全に親子。何より大事。卒業後くらいならびーえる展開もアリ。
・どういうエピソードがあったのか知らんが団蔵とのカプが気になっている。
・たとえ小平太が相手でもかわいそうにならない。割りきりと冷めた目。自嘲。
・他には兵太夫が将来有望。残酷。すでに食えない男かも。さすが作法。

まだ若いので、みんな元気で仲良く、失敗しても明日笑えればいいじゃない!
成長後パラレルが好きすぎる…大抵兵太夫が好みどストライクな子になってる

■その他
・小松田くんと利吉さんがアツい。
・マイペースも極まるとこわい。すきすきすきすきすきなんです!と迫っても彼に全く興味がなくてもおk。
・利吉さんはいつも余裕な大人ーよりペースを乱されまくって報われない残念キャラのほうが合う。
・もしくは心底嫌っててボコボコにしたり。監禁とか。
・ギャグから暴力まで幅広くこなすカプ。
・他には与四郎が気になる。何者。
・同じく雑渡さんも。これらは漫画を読むしかないのか。

学年が下がるにつれて書くことがなくなっていくのは仕方がないよね…
何だかんだ言ってそういう目線で見始めた訳だし。あと人数多いし

シホーロッポーハッポー

2010年11月05日
登場人物の多さから手を出せずにいた忍たまに とうとうハマってしまいますた
しかしまだ覚えきれていないため、N/H/Kの公式サイトは常に開きっぱなし状態
学年だけでなくクラス、委員会の分類表もほしいなぁと心から思ってるなう笑
二次創作小説で大体の性格は掴めたものの
頭身が格段に伸びた絵でこれが誰なのかをぱっと判断するのはなかなか…難しい…

個人的にどのカプもリバで甲乙つけ難く楽しめるのが特徴だとおもってる!
いつもならどちらかといえばーがあるのに、このジャンルではすっと答えられないんだよね
単にあまり極端な体格差が(まぁ下級生と上級生とかでなければ)ないからなのか、
もしくはアニメや原作からきちんと本元の設定を学んでないせいでキャラが定まっていないからかもしれない
最近なるべくアニメを見るようにしてるけど、私が見る日に限って目当ての方々は出てこないのは何故っ

ざっと萌えを…できるだけびーえる視点で整理してみる!
どれもカプ固定されてないせいで、A×B!と書けなくてめんどくさい
■6年
・基本的にい組、ろ組、は組と各クラスでカプをとらえている。
・特には組が好き。完全に不運を分かち合う夫婦。たまに伊作が黒いorヤンデレ。
・い組はSM。どっちががどっちかは重要じゃない。つまりSが仙さまでももんじでも受でも攻でも、極端ならそれでいい。
・仙さまは綾部と、恋愛抜きに絡んでもおいしい。
・この作品における全てのキャラクターの中で今のところ唯一攻固定の男小平太。
・ひどい。好きでもないのにヤっちゃう。悪気はない。荒っぽい。顧みない。完全に本能のまま生きてる。
・滝や竹谷あたり、翻弄されて常にぼろぼろの身体を抱きしめてひとり泣いてるイメージ。
・ただしフェアリー長次だけはコントロール可。彼のためなら一応「何故だめなのか」etc考えてみたりもする。

各委員会で下級生の面倒を見る姿が、疑似家族ラバーとして胸が苦しくなるほど好き
正直卒業ネタで今まで何度泣いてきたか分からない

■5年
・忍たまに踏み込んで最初にわー!ってなったのは双忍。
・だってまず三郎の存在が意味分かんない。双子だとおもってたらまさかの赤の他人。
・えっ特定のクラスメイトの顔を借りるなんて何それ変態なの意図が見えないこわい気になる萌える。
・天才だけどわざとすっとぼけてかき乱してバカやって、芯は冷たく何もかもを見透かしてて嘲笑う。
・だから設定として三郎が病みがちなのはやむを得ないよね。
所詮は他人、ひととひととが交わす愛なんて 何がきっかけでいつ終わってしまうか分からない。たとえ血の繋がりがあったとしても、そんなもの何の根拠にもならない。むしろあるからこそ妨げとなりぶつかりこじれてしまう恐れもある。しかし他者など関係なく、生きている限り絶対に尽きない愛もある。それは自己愛。強い弱いはあっても、普段特別に意識することはなくても、一定の想いは先天的に備わり保ち続けているもの。でないと人は己の命を生きていこうなどとは思わないだろう。 だから私はお前になりたい。もちろん造形を同じにしただけでお前になれるなんておもっていない。でも問題ない、私の本質的な望みは一生お前に愛されることだから。それは同時にお前に殺されることでもある。先に自己愛の長さを「生きている限り」と限定したのは、きらいできらいで自らを殺す場合もまれにあるからだ。雷蔵、もしお前がそう思ったらまず最初に目の前の同じ顔を殺sみたいになる。
・もー三郎ってば^^;と見せかけて実はナチュラルに狂ってる雷蔵もいい。
・この作品ry唯一受固定の男久々知。
・タカ丸のお世話をしゃーなしにしているつもりで完全に飲まれている。
・三郎や竹谷につい構いたいと思わせる魅力。真面目。勉強ばっか。対人不器用。
・竹谷はカラッと元気な普通のお兄ちゃん。誠実。一生懸命。あほ。王道な恋愛が安心して見られる。

いつもセットの双忍を(あるいは声かけやすい雷蔵を)中心に何となく集まってることも多いとおもう
何故か恋愛より友情関係、シリアスが想像しやすい学年

なげぇww

ガッタイシタイ

2010年08月10日
最近なかなかアニメを見る気にならない…溜まってきてるなぁいかんなぁ
残さないと忘れちゃうから書いてってるだけなんだけど
せっかくだから続けたいとはおもう、気が向いたときに一気に見るっ

以下(グロ的な意味をはじめいろいろと)痛い妄想

ひとつになりたい、を叶えるにはどうしたらいいかと考えたまとめ

単純には性行為で、ほら僕ら今ひとつになってるYO!(ノд`*)アァン な展開でしょう
いやそれも十分ひとつ なんだけどあまりにありきたりだし正直入ってるだけだし
もっと別のアプローチの仕方はないものかと
そこで思い出したのが切り傷!
昔ざっくり切っちゃったとき、とっさに傷口をくっつけてしばらく固まってたら綺麗にくっついたんだよね
だからこれ二人同時に切ってすぐぐるぐる巻きにしとけば、うまいことくっつかないかなって
しかしどう切るの?どこをくっつけるの?とあまりに安易すぎる案はすぐだめになってしまった
そこで浮かんだのが火!
恋人繋ぎした状態で燃やせば皮膚が爛れてくっついちゃうんじゃないかなって
皮膚だけぐちゃっとなればいいんだけどどのくらいの温度が必要なんだろう…
多分そこまでないよね
これは表面が引き攣ったり汚くなったりするのが難点…
そして指フェチとしてはひとまとめにされちゃうと一本一本の造形がどうとか以前の問題に…

食べてひとつに、も分かりやすいっちゃ分かりやすいけど、結局消化されちゃうからあんまり納得いかない
まだ相手の血を取り込んで自分の血管中に流したほうが納得がいく(立ちはだかる血液型の壁)
どちらにせよ片方しか残らないからなぁ…うーん…

こっから派生して、互いの持ち物(身体)を交換するのはどうだろうとおもった
物理的にひとつではなくても、元々一揃いのものを分け合う/互いに所有すれば結局はひとつな感覚でいられるんじゃないかな
眼球とか…左手薬指とかww
骨を別人の骨とくっつけるのは肌の比じゃなく難しかろうな…などと心配しちゃったりなんかしつつ
いやほんと、左手薬指よくない?
受のを切断するヤンデレものはたまにあるけれど
せっかくだからYOUたち交換しちゃいなよ☆
ついでにくっつけちゃいなよ☆みたいなノリで

いいんだよすべては妄想空想想像にすぎないんだから

ユガッゲー?

2010年05月07日
Image1283.jpg実家の本棚、一冊1000円て今ならともかく当時はどこからこんなお金出してたんだと不思議でならない、グッズも買ってたのに
タイトルによってアダルティのレベルが違って、上から順にこれこれだって仲間内で言ってた
××ちゃん〇〇買ったってよまじで?1番やばいやつじゃんえーろーいー借りてこよー借りるんやんww みたいな
しかしそんなの誰が確認してたんだろうねw
私が持ってるのはまぁそこそこだったような
まだ、過激な描写はあの…きもちわるくなるから…だった頃、闇末の閲覧を周囲に止められてた頃笑
たまに入ってた 繊細でしゅっとした絵柄の、シリアスで薄暗い中にも幸せが…みたいな塚不二が好きだったなぁ
まとめたやつ売ってるのかしら…ほしい…
他のも次回帰省したら作者名メモって探そう
かなり昔だからPN変わってるかもだけど

between you & me-ここだけの話-を試しにカラオケで歌ってみたら、在ることすら忘れていたラップ部分まで口をついて出てきた
「ウエスタングリップ、だ ろ?」ってとこで噴き出したが、あれは良い曲だよ
リョーマの桜乃に対する何気ない、ゆるやかな優しさみたいなものが詰まってるんだよ
デュエットが好きなんかな、雨の日はノー・サンキューも甘い蜜の中でもゆれて神田川wも
まぁアニメがというよりアニソンキャラソンが好きなんです私、という話 

100パーセント

2010年04月07日

>随所にあざとさが
>9割があざとさで構成されている感じだな
>あざとさを極めすぎて

この画像一枚でそこまで察知できなければならんとは…
私腐を名乗る資格ないかもしれない と思った掲示板での出来事
まぁハマってなければそこまで見出せないというのもあるかもしれない

ぽちぽち惹かれるひともいるし、忍たまもっとがっつりハマりたいなー
人数多くて覚えられない という東方と同じ理由で、定期的に踏み出してはぐだぐだしてる
あと個人的にはアニメの絵柄に近いほうが好きなんだけど
二次の擬人化(イヤ人だけど)が激しすぎて、サイトが変わると全く分からなくなってしまう
近い絵柄のサイトは発見すると急いでブックマークです
頭身の高い美麗なお兄さん方な絵柄の場合、設定を借りたもののように楽しんでいます
これはもう長期的に把握し好きになってく計画でいく!

ウィーアー

2010年03月24日
無題 Name 名無し 10/03/23(火)15:37:57 No.96894 del
   ルフィーの質感はゴムだからオナホみたいなんだろうか


その発想はなかった… 
連載当初、歯の質感については気になってたけどなぁ
男性向けエロではやっぱりロビンの手増殖って役立つのかしら
Mな男性向けのなら、、あぁーそうでなくとも普通にあるな。複数とか


めも
CrossDays
咎狗アニメ化
イナズマイレブン
公式イザシズエイプリルフール
サウスパーク
ペルソナ

ハリウッド

2010年03月23日
雨竜×織姫もなかなか好きだったけど、ウルキオラ×織姫ならいくらでもときめける
虚無の死を司る彼がわずかに見せる「心」の揺れ動きとそれに対する本人の戸惑い まっすぐな織姫。
もうもう…!
消え方が儚く切なくて久保先生ェェ!!ってなったわ
正直織姫にもやっとする回数もだんだんと増えてきてるけどなぁ
イヤさらわれたり守られたりなヒロインポジションは必要なんだ
分かってるけど常に助けて黒崎君でしかも勝手な行動して悪化させて泣いて、闘ってくれてんのにいやとかやめてとか泣いて、毎回毎回じっとしてろ下手に動くなと一護はじめ多くのひとがマジギレしないのが不思議でならない
なんてあまりに安易だしそもそも少年漫画を読むなやって話か…
まぁ私はしゃっきり闘う女の子が好きってだけ
だから助太刀もされず各自一心に闘い抜く敵方の女性陣のが惹かれるひと多い
こっち側は何だかんだで負けそうになったら結局男性陣が助けに来るし

そしてここまで話が進んでまだスターク+リリネットという魅力的なキャラを出せるのがすごいよね

ワクテカ

2010年01月18日
  31 :花と名無しさん[sage]:2007/10/05(金) 13:26:27 ID:???0
   昔どうしようもなくはまってた頃はそういう世界自体全く知らなかったから 
   男同士がべたべたしてても「こいつらいい大人なのに何やってんだ」くらいしか思わなかったし 
   闇末関連の雑誌記事かなんかを見かけてそこでホモホモ言われてたら 
   「ホモじゃねーよ!闇末を汚すな!」と憤慨してた 
   3巻の回想や触手シーンも、何やってるかわからんが気持ち悪そうだ、としか思わなかった 

   しかしそういう世界の存在を知ってから改めて読み返すと、もうそういう風にしか見えないorz



そうそれ!おんなじ!
まぁ気持ち悪そうとまではいかんかった(なんかエロい状況だとは感じ取った)けど
直接ナニが描かれてる訳でもなかったし、全くそんな知識なかったし、で
何やってんのかあんまり分かってなかった
ドクターは平然と、結構なことやらかして・発言していたんですね

ヴァイス

2009年11月23日
歩いてて見かけたマンガ喫茶か何かの看板
何故にケン…?しかもグリーエンのほう
(無印は一世を風靡したが続編は受け入れられなかった、と認識している
ホイッスルでビデオ借りて見たから当時を知らんのだけど、違うのかな)
この左下にはらいむいろの主人公が敬礼してたし
どうせならもっとメジャーなキャラを持ってきなよとw

子安の作る原作はベルベットアンダーワールド、バーマン、アヤ というキーワードが必ず出てきてる気がする
あとドイツ語好きよね
彼はカッコ良いと思う基準がことごとくオタクっぽいと思うの
なんだかんだ、今展開してるやつも気になるくらい好きだけどもww
もみあげ…ファッション…確固たる地位を築いた"エエ声"はすべてを許させてしまうよ
ちなみにナージャと並んでもう許してやれよとレスがつく確率が高い、最終的に統合します的な写真は現在のデスクトップになっています




 | HOME | 次のページ »