忍者ブログ

[PR]

2017年10月19日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ぬらりひょんの孫ep14-18

2010年11月04日
新OP ではほえぇ~~~~がなくなって、ぱつんと終わって残念…いやこれが正しいんだけど
EDは新しくなってもねんどろいどサイズなことにわろたw何でダンス増えてるんだよww

小さい頃のカナちゃんを助けるという そういえばそんなこともあったね的なポイントが出てきたり
殺された狒狒の息子がメッシュのちょっとあほそうな図体でかい子 猩影だと判明したり
久しぶりに牛鬼を慕うごずめずの頑張りしかし空回りだがそこが愛しいがあったり
マイペースなぼんやりさんかと思われた河童が意外と有能で私の心をわし掴んでいったり。
この作品はまとめて見ないと面白くないからそうしてるんだけど
多分理由は妖怪の名前がややこしくて覚えられないからだと今気付いた
Wikiさんいつもお世話になってます

四国妖怪はやることがダイナミックというか結構大雑把 わっさーって
トップがあんな神経質そうだから、緻密な計画のもと進むのかとおもいきやそうでもない
どちらもぬるいよね…まぁジャンプで、この絵柄で、ガチに殺し合ってもアレかぁ
何だかんだで誰も死なない、忠誠を誓うとか組の絆ってかっけぇ!だけの作品ならいいけど
実際に抗争の中で仲間の命が失われているからお前らそんなのんびりしてていいの?と
おもっちゃうわけですよ。真面目かっ
おさかなさんの夫にも合掌

清継が心から妖怪大好きで情報を集める努力もしてて推理力も抜群にあって、
それなのに巡り会えない残念っぷりがいっそかわいそうになってきたww
それとフェアリー的な存在(いや神様)の千羽さまがCV神谷でつい笑った
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: